忍者ブログ
 
Posted by タカギヒデアキ - 2018.04.17,Tue
よりもいは丁寧だけどテンポがいい。
とにかく構成がめちゃくちゃ上手いのだ。
毎回見せ場があるけど最高潮はラスト1話手前の12話、ここまでの道のりが本当によく練られている。

そして最終回の13話を惜しみもなくほぼエピローグに使ったのがすごい。名残惜しいキマリたちの南極生活を時間の許す限り描いて、帰路はエンドロールでダイジェスト程度に済ますという手もあったと思う。でもこれだと視聴者の心が南極に置き去りになってしまう気がするんだなあ。視聴者もキマリたちと一緒に日常に戻っていくプロセスが必要で、それがあの13話だったんじゃないかと思ってます。

だから本当はいつまでも見ていたい作品なんだけど、終わっても喪失感がない。
またキマリたちと一緒に(1話から)旅に出ればいいんだから。

Archives 2018 / 2017 / 2016 / 2013-2015 / 2009-2012
プロフィール
タカギヒデアキ
 趣味で絵を描きます。
 印刷関係(DTP+デザイン)の
 仕事をしています。
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"


PR
忍者ブログ [PR]